1. ホーム>
  2. 恵正会日記

恵正会日記


12345678910次のページ最後へ »

2017/7/22

7/22(土)調理動画配信プロジェクト「N-kitchen」

今回は快眠レシピシリーズです。

全3品を1食分としてご紹介していきます。

 

◎ たらこドリア【快眠レシピ】

 

 

<1人分の栄養素量>

エネルギー      509kcal

たんぱく質      24.1g

脂質           19.1g

炭水化物        58.6g

食塩相当量      3.0g

 

<材料> 2人分 

雑穀米       300g

たらこ           60g(2切れ)

豆乳        300ml

バター       18g

小麦粉       18g

チーズ       適量

コンソメ       6g

焼きのり       適量

 

<作り方>

~ホワイトソースの作り方~

① バターと小麦粉を入れて、ラップをせずに500Wで30秒加熱する。

② ①に豆乳25mlを混ぜて、きれいに混ざったら、

25ml入れて電子レンジで500Wで1分加熱してよく混ぜる。

③ コンソメと残りの豆乳を入れて混ぜる。

④ 500wで1~2分加熱する。

~ドリアの作り方~

  • 雑穀米、たらこ、ホワイトソースを入れて、上にチーズをのせる。
  • 170度のオーブンで約15分焼く。

 

<料理ポイント>

・ トリプトファンは、体内で睡眠ホルモンである『メラトニン』が合成するために必要な物質です。

トリプトファンをしっかり摂取することで、メラトニンの分泌が促進されて、

夜の眠りを深くなり、睡眠の質が改善することが期待できます。

・  トリプトファンが多く含まれる、たらこ・豆乳・チーズ

を使用しています。豆乳に含まれるビタミンB6が

トリプトファンの吸収をよくします。

 

<調理のポイント>

・ 失敗しやすいホワイトソースは電子レンジで調理することによって

簡単に作る事ができます。

 

 

投稿者:にのみやデイサービスセンター・アネックス

米田 真梨乃(管理栄養士)

2017/7/21

7/21(金)デイケアそよかぜ リハビリの1日に密着

今回のブログは、S様のリハビリを紹介します。

S様のリハビリに対する目標は、

 

【東京オリンピックを元気に観戦すること】

【自分で自立した生活をおくること】

 

この2枚の写真はベット上で関節の動きをよくしたり

筋肉に刺激を与えるリハビリの様子です。

S様は、お話する事が好きで、

リハビリ中は特に会話が弾みます♪

 

この写真は、歩行器を使用してのリハビリ風景です。

継続的にリハビリをする事で

自立した生活ができるように支援しております。

 

このようにS様は、リハビリに対する強い想いがあり、

東京オリンピックに向けて頑張られております。

 

職員一同全力でサポートしていきたいと思います。

デイケアそよかぜ 植木 秀幸

2017/7/14

7/14(金)デイケアそよかぜ 写真の展示

今回のブログは、T様の撮影された写真を紹介します。

昔から写真を撮影することが好きで、

今でもご自宅で撮影されています。

今回持って来ていただいた写真をそよかぜに飾らせていただきました♪

 

まずは1枚目の写真です。

Ts

この写真は岡山県の弥高山から撮影した日の出です。

太陽が一直線に撮れたようで満足しておられました。

 

2枚目の写真は蛍と星の写真です。

TS2

蛍と星のピントが合い幻想的に

映っていることに満足しておられました。

 

tanakasann

T様の笑顔がとても輝いています♪

本当にありがとうございました。

 

投稿者:デイケアそよかぜ 植木 秀幸


ページの先頭へもどる

12345678910次のページ最後へ »