9/3(水)バイタル入力アプリが「まるまる介護」で記事に!

にのみやデイサービスセンター・アネックスでは約10ヶ月を費やしバイタル入力アプリを作成し、

現場での安定稼働が出来るようになりました。

日々のルーティーンワークに直接作用するアイテムとして、いまでは無くてはならない存在になっています。

中でも特筆すべきは「誰にでも使える」ということです。

初めてタブレットに触れるスタッフにも使うことができる。そんなコンセプトになっています。

こちらが以前紹介させてもらった動画になります。

 

それがこの度、福祉キャリアセンターが発行する「まるまる介護」というフリーペーパーに掲載されました。

           

「現場力が、民間連携を産み出す。」

これからの介護分野には欠かせないことではないでしょうか。