6/5(月)デイケアそよかぜ 第三弾クッションカバー完成

デイケアそよかぜでは、午後のセレクトリハビリの中で、

クッションカバー作りを実施しております。

 

遂に、第三弾のクッションカバーが完成しました!

過去のクッションカバーについての記事はこちら→第一弾第二弾

 

第三弾となる今回は、

今までで最も難しいパッチワーク風の編み方に挑戦しました。

パッチワーク風に編むのは工程がとても難しく、

最初はS様もできないとおっしゃっていました。

 

IMG_0153

 

しかし職員と関わり、工程を少しずつ思い出しながら行うことで、

無事完成させることができました。

難しい編み方であるため、製作時間は長くなりましたが、

完成した時の喜びも大きかったようです。

image1

image2

 

S様は昔からされていた手芸を、今でも続けられていることに

とても喜びを感じています。

「これからも変わらず続けていきたい」という想いに寄り添い、

現在は、作業療法士の提案で新たな作品を製作されています。

 

S様は「また新しくやることが見つかって嬉しい」

と笑顔で話されておりました。

 

image3

現在製作の作品が完成しましたら、

またブログで紹介させて頂きますのでどうぞお楽しみに♪

 

投稿者:デイケアそよかぜ 植木 秀幸、山下 千尋(管理栄養士)