1. ホーム>
  2. 恵正会日記

恵正会日記


7/10(火)お風呂無料開放

この度の豪雨災害をうけまして、

当法人では入浴施設の無料開放を7月11日(水)よりおこないます。

ご希望の方は、下記のお問合せ先までご連絡ください。

 

 

施設:中岡内科デイケアそよかぜ  〒731-0223 広島市安佐北区可部南2-14-14 2階

お問合せ先:山﨑謙悟(やまさき) 電話 090-9063-2281

※こちらからチラシが印刷いただけます。⇒ お風呂無料開放(そよかぜ)

7/9(月)デイケアなごみ調理プログラム 本番

デイケアなごみでは、本日調理プログラムを実施しました。

管理栄養士をはじめ、スタッフによる調整

充分に行い、準備万全で臨んだ結果

「豆腐のケーキ~ココア味~」は大好評でした。

「家でも作ってみるよ。」「今度はチーズ味も食べてみたいなぁ。」と

利用者様に言っていただきました。

次回もお楽しみに。

 

投稿者:デイケアセンターなごみ 渡邉 音哉(社会福祉士)

7/6(金)地域活動報告14 (リハビリ課)

本日、リハビリテーション課スタッフが、

地域包括支援センターからの依頼を受けて

地域介護予防拠点整備促進事業の講師を務めさせていただきました。

 

明日でサロンるんるんさんが、

設立1周年を迎えるとのことで、

お祝いの会にも参加させていただきました。

 

設立から関わらせていただいた事に感謝し、

「これからも皆様の笑顔が絶えませんように」と、

用意されていた短冊に願いを込めました。

 

団 体:サロンるんるん

日 付:7月6日(金)

内 容:体力測定(12か月)

参加者:15名

場 所:緑ヶ丘集会所

講 師:リハビリテーション課 課長 熊田 健司(理学療法士)

(※写真掲載並びに団体名は、許可を得て掲載させていただいております。)

 

 

7/5(木)地域活動報告

地域の団体から依頼を受けて

当法人のスタッフが講師を務めさせていただきました。

内 容 : 「体操・スクエアステップ」

参加者 : 11名(虹山一区自治会)

会 場 : 虹山下会館

講 師 : にのみやシニア・フィットネス

kkkkkk津田 将吾(介護福祉士・スクエアステップ指導員)

7/3(火)NLCステップアップ研修

にのみやグループの研修委員会が主催する平成30年度

NLCステップアップ研修が行われました。

NLCの概要はこちら→NLCとは

内  容 :「事例から学ぶケアリング」

講  師 :橋本 寿子(可部訪問看護ステーションなずな

参加者 :11名

 

投稿者:にのみやデイサービスセンター・アネックス

中川 康平(介護福祉士)

 

7/2(月)デイケアなごみ調理プログラム 最終調整

デイケアなごみでは、7月9日(月)に調理プログラムを実施します。

前回の試作の「カロリーオフ豆腐ケーキ」を改良し

ココア味で作ることになりました。

外来の管理栄養士からもアドバイスをいただきました。

 

投稿者:デイケアセンターなごみ 山本 夏海(管理栄養士)

6/27(水)デイサービスみた 手芸クラブ

デイサービスセンターみた』手芸クラブでは、水玉模様がかわいい

セーラポーチを作りました!!

 

 

 

カットした前襟、後ろ襟を縫って、サテンリボンを付けます。

 

表布に裏地をつけたら、前襟と後ろ襟を縫いつけます。

 

本体をバイアステープで包み、マチを作ってファスナーをつけます。

リボンを前襟に付けたら、出来上がりです!!

 

 

『かわいいのが出来たわ~』 『孫にプレゼントしよう!!』と

完成したポーチに皆さま、たいへん喜ばれてました。

 

 

投稿者:デイサービスセンターみた 西口 順子(介護福祉士)

6/24(日)可部学区内地域対抗バレーボール大会

平成30年度可部学区内地域対抗バレーボール大会が
可部中学校で開催され、当法人のスタッフが参加させて頂きました。

6/22(金)アネックス 料理教室

本日、アネックスの料理プログラムでは

わらびもちを作ってみたいとの声がありましたので

わらびもちを作りました。

わらびもち粉がダマにならないようしっかり練るのがポイントです。

皆さん、家で作るために鍋の様子をしっかり見ておられました。

これからの暑い夏にぴったりのわらび餅が出来ました。

利用者様から

「とてもおいしい」

「楽しかったよ、また別のおやつもつくってみたい」

と好評でした。

レシピはこちらです!

ぜひ、お試しください。

 

投稿者:にのみやデイサービスセンター・アネックス

米田 真梨乃(管理栄養士)

6/21(木)デイケアなごみ調理プログラム 言語聴覚士との連携

前回の試作は「減塩クッキー」でした。

今回は、「カロリーオフ豆腐ケーキ」を計画しております。

管理栄養士の資格を持つ介護職員が試作し

言語聴覚士による試食が行なわれました。

咀嚼しやすく、飲み込みやすいので

嚥下機能が低下している利用者様も

食べやすくなっております。

投稿者:デイケアセンターなごみ 渡邉 音哉(社会福祉士)


ページの先頭へもどる

« 最初へ前のページ234567891011次のページ最後へ »