1. ホーム>
  2. 恵正会日記

恵正会日記


11/3(金)地域活動報告 (リハビリ課)

地域包括支援センターからの依頼を受けて

介護予防地域拠点整備事業の一環として

当法人のスタッフが講師を務めさせていただきました。

再来週には新たに「いきいきかみかみ体操」の導入と

体力測定を行ないます。

 

団 体:山倉サロン

日 付:11月2日(木)

内 容:体操指導(100歳体操スペシャルVer.)

参加者:46名

場 所:山倉集会所

講 師:リハビリテーション課   課長 熊田 健司(理学療法士)

(※写真掲載並びに団体名は、許可を得て掲載させていただいております。)

11/2(木)アネックス マッサージ

本日のアネックスの選択プログラムでは、訪問鍼灸くろーばーの

若林さんにお越し頂き、マッサージを行なって頂きました。

 

次回は12月7日(木)に行なう予定です。

 

投稿者:にのみやデイサービスセンター・アネックス

中川 康平(介護福祉士)

10/31(火)デイサービスみた カラオケ大会

デイサービスセンターみた』では、ハロウィン&カラオケ大会を行いました。

 

 

 

 

 

職員が仮装して、淡く切ない学生時代を思い出す学ラン姿。

憧れのバスガール!! 可愛いナースなど!!

いつも以上に盛り上がって、笑顔が多いカラオケ大会となりました!!

 

 

次回お楽しみに

 

 

投稿者:デイサービスセンターみた 西口 順子(介護福祉士)

 

 

10/31(火)普通救命実技講習

にのみやグループの研修委員会が主催する

普通救命実技講習を行ないました。

講師 : 広島市安佐北消防署

内容 : 心肺蘇生法とAEDの使い方について

参加者 : 14名

10/31(火)地域活動

地域包括支援センターの依頼を受けて、当法人の職員がサロンで健康教室の講師を務めさせて頂きました

 

 

内容:サザエサイズ・体力測定

参加者:28名

場所:志屋集会所   志屋地区ひとりくらしを見守る会

講師:デイサービスセンターみた 所長 古屋 好基(介護福祉士)

10/30(月)学会発表予演会

11月に開催される、「安佐医学会」「日本通所ケア研究大会」へ向けた

予演会をにのみやグループの研修委員会が主催しました。

内 容 : 学会発表予演会(安佐医学会・日本通所ケア研究会)

参加者 : 20名

演 題 :調理動画配信がもたらしたもの

演 者 :山下 千尋(デイケアそよかぜ

演 題 :産学連携によるプログラム作り

演 者 :正岡 眞理奈(にのみやデイサービスセンター・アネックス

演 題 :デイサービスに勤務する管理栄養士による調理動画の配信

演 者 :米田 真梨乃(にのみやデイサービスセンター・アネックス

演 題 :開設10年のグループホームにおける看取りの年次動向

演 者 :寺島 宏之(なごみの郷亀山

10/26(木)アネックス 秋祭り

にのみやデイサービスセンター・アネックスでは

本日から一週間、秋祭りを開催しております。

いつもと違った食事やおやつを楽しんで頂きました。

またPMからのプログラムの時間には安佐北区

地域で、リコーダーの演奏会などの活動を

されている方にお越し頂き、和やかな雰囲気の

中で皆様に過ごして頂きました。

 

投稿者:にのみやデイサービスセンター・アネックス

中川 康平(介護福祉士)

 

10/25(水)平成29年度新人職員フォローアップ研修

にのみやグループの研修委員会が主催する

平成29年度新人職員フォローアップ研修を行いました。

【8:30~17:30】

内 容 : 平成29年度新入職員フォローアップ研修

◆入社から現在の振り返り

◆ビジネスマナーチェック

◆先輩職員からのメッセージ

◆グループワーク

◆飛躍のための目標設定

参加者 : 14名(恵正会 7名 ・ 正仁会 7名)

投稿者:にのみやデイサービスセンター・アネックス

中川 康平(介護福祉士)

 

10/25(水)フィットネス 言語聴覚士との連携

本日にのみやシニア・フィットネスをご利用されているО様が、

トロミ剤の使用についてデイケアなごみの言語聴覚士 藤井千晶より

相談・指導を受けました。

 

 

利用者様自身もご自分でトロミを付けてみるなど実践し、

トロミ剤の必要性の理解を深め、トロミの付け方を習得されていました。

デイケアなごみでは、必要に応じて他事業所にも言語聴覚士が派遣を行っていきます。

 

投稿者:にのみやシニア・フィットネス

水落 由香(管理栄養士・健康運動指導士)

 

 

 

10/25(水)かべのまち健康応援フェア 打ち合わせ

少子高齢化が進む現在、「住みやすいまち創り」と「活きた学びの創出」は、

ますます重要度が増す事項です。安佐北区に所在地をおく医療法人と大学が共同し、

下記項目を目的としたイベントを企画開催します。

・食事、運動、予防医療、予防介護の観点からの健康作り推進

・世代間交流  ・参加学生の「社会人基礎力」(経済産業省)の習得

本日は、運営委員の学生と出店ブースの説明会についての打ち合わせをしました。


ページの先頭へもどる

« 最初へ前のページ3456789101112次のページ最後へ »