1. ホーム>
  2. 恵正会日記

恵正会日記


中岡内科で自衛消防訓練を実施しました。

5月26日(水)

中岡内科医療型デイケアそよかぜ、メディカルケア職員合同で、

広島市安佐北消防署の皆様のご指導の下、通報訓練・避難訓練・

消火訓練を行ないました。

参加者:15名

  

  

福祉の耳より情報ネット・ワーク

5月25日

地域包括支援センターが主催されている《福耳ネット》に、参加させて頂いています。

地域で展開している社会資源として、お互いの交流作りと情報発信を目的とした会です。

毎月、《福耳通信》を作っていますので、是非ご覧下さい。

⇒福耳通信はコチラ!

市民フォーラムに参加しました。

5月23日(日)

がん体験者の会 とまーれ3周年記念会

「家で過ごしたい!!~がん患者が在宅医療を受けるには~」

場所:広島市まちづくり市民交流プラザ マルチメディアスタジオ

参加者:30人

「訪問看護 優」 舟越 真弓ケアマネジャーが、講師として参加されました!

がん患者の方々が、在宅医療を受ける方法について考える

貴重な時間となりました。

 

5月 はつらつ!みんなが元気になる介護教室。

5月22日(土)

介護予防の為の体力測定を実施しました。                                                    

講師:にのみやデイサービスセンター・アネックス 宇多雅和

場所:可部公民館

参加者: 16名

⇒体力測定についてはコチラ!

中核リーダー養成研修

5月21日(金)

管理者層のマネージメント能力の向上を目的とした、内部研修を実施しました。

講師 : 社会保険労務士

議題 : 『労務管理のノウハウと近年の労働者意識の変化』

  各部門の管理者を中心に30名ほど参加し、労務管理を学びました。

5月 にのみやグループ症例検討会

5月17日(月)

グループ職員を中心におよそ50名が参加。

(演題)

・当施設における介護従事者の腰痛予防に関する調査及び取り組み 
            なごみの郷 作業療法士 吉岡 孝二

・デイサービスと病院との連携により経口摂取が可能となった胃ろう増設症例
            なごみの郷 言語聴覚士 山本 有紀恵

発表後には職員から活発な意見や質問が飛び交っていました。

職業説明会に参加しました。

5月18日(火)

安佐南区内の大学において、キャリアセンター主催の「職業説明会」に法人事務局から参加。
来年度、就職予定の学生さん約20名を前に、「介護のお仕事」についてご紹介を致しました。
学生さんたちの熱心に聞き入る姿が印象的でした。

⇒内容はコチラ

↑ ジャンケンゲームでレクの楽しさを伝える様子です(笑)。

クラブ活動で大工作業を行いました。

4月20日(火)  にのみやデイサービスセンター・アネックス

ディアレスト可部の玄関ロビーに利用者様の作品など展示する『展示台』を作成しました。
ノコギリで木材を切る作業や電動ドライバーでビスをとめるなど活発的な作業を行いました。

4月 にのみやグループ症例検討会

4月26日(月)

30名程度が集まり、日々の事例をまとめ発表することにより、今後の業務の在り方を学びました。

(演題)
・高齢化してきたケアハウスの関わりで見えてきた課題
                 なごみの郷 事務

・意思疎通が困難な利用者に対する触覚を用いたコミュニケーション手法
          デイサービスセンターなごみの郷 亀山


ページの先頭へもどる