1. ホーム>
  2. 恵正会日記

恵正会日記


可部地区「ゆめクラブ」

3月2日(水)

昨年の12月に、可部地区 老人クラブ 「ゆめクラブ連合会」において、

栄養部門 原田管理栄養士が 「健康長寿の食生活」 について講演した記事が

『ゆめだより』に掲載されました。

あいあいねっと ひな祭り

3月1日(火)

あいあいねっとにて『ひなまつり』が開催されました。

沢山のご来場があり、盛り上がりました。

糖尿病食教室

1月 27日(木) 

恵正会 栄養部門が、糖尿病食教室を開催しました。

詳しくはコチラをどうぞ!

※調理の模様はこちらからご覧頂けます。

広島市老人福祉施設連盟・事例研究発表会

2月25日(金)

広島市老人福祉施設連盟の事例研究発表会に

にのみやグループの特別養護老人ホームなごみの郷が参加しました。

発表テーマ

◎24時間生活シートにでのBPSD改善の取り組み
  ~業務優先ケアから個別のBPSD予防ケアへ~

◎リスクマネジメント見直しの効果 
  ~インシデント・アクシデント報告のあり方の検討より~

◎終末期における訪問介護サービスの変遷

◎ピアノ演奏で取り戻せた言葉と表情
   ~あきらめずに関わったA様への取り組み~

3つの分科会に別れ、合計34題の発表がなされました。

中核職員の育成研修。

2月22(火)

各部門の管理者を中心に、34名が参加。

税理士の方を講師にお招きし、人事考課研修を行いました。

2月 グループ症例検討会

2月21日(月)    

 ◎ 場所 : 広島市安佐北区落合南町196-1   なごみの郷  地域交流スペース

◎ 演題 :  広島市老人福祉施設連盟・事例研究発表会の予演会

         「24時間生活シートでのBPSD改善への取り組み」

              ・特別養護老人ホームなごみの郷     ケアワーカー 寺島宏之

          「ピアノ演奏で取り戻した言葉と表情」

              ・特別養護老人ホームなごみの郷     ケアワーカー 川口智子

◎ 参加者 :  29名

              ※2月25日(金)

               特別養護老人ホームなごみの郷は、

               広島市老人福祉施設連盟・事例研究発表会に参加します。

『あいあいねっと』振興奨励賞を受賞。

2月19日(土)

公益財団法人あしたの日本を創る協会が主催する、

「あしたのまち・くらしづくり活動賞」の表彰式が、東京都北区にある「北とぴあ」で行われました。

あいあいねっと」は振興奨励賞という賞をいただきました。

    ※冊子の内容は、こちらからご覧いただけます。→20110221094843739

2月 はつらつ!みんなが元気になる介護教室

2月18日(土)

会場 : 亀山公民館

参加者 : 46名

内容 : 陶芸家の 岡上多寿子氏 による講演 

※岡上様御自身の介護体験を語って下さいました。 

会場には多くの方が詰めかけ、熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

なお、22年度の亀山公民館における講座は終了致しました。

23年度も引き続き、実施致します。

皆様どうぞ宜しくお願い致します。

福耳通信 第12号

「福耳通信」 第12号が完成しました!

福耳通信は、毎月 NPO法人などをはじめとする団体や関係者による

書き込みによって作成されている 地域の情報ツールです

コチラからご覧下さい!⇒ 福耳通信12号

二宮内科 自衛消防訓練

2月18日(金)

二宮内科(外来・病棟・デイケア)職員を対象に

消防訓練を実施しました。

参加者:16名

消防職員4名の方々の立ち会いにより、

119番通報→ 避難誘導 →初期消火の訓練を

行ないました。

 

最後に消火器の使い方について学び、

水消火器を使った、消火訓練を実施致しました。


ページの先頭へもどる